フリッシェグラン通信

ボディラインの変化

ギュッとくびれたウエストラインは女性らしさの象徴とも言えます。今までスムースに履けていたスカートのファスナーが
閉まらなかったり、ジーンズのウエストにお腹のお肉が乗っかったり・・・・。年齢とともに訪れるボディラインの変化は、
私たちを脅します。あまりにも大きな変化になると、対処も大変。小さな変化に早めに気づき、それまでの生活習慣を
見直していくことが、美しいプロポーションを維持するコツ。今回はその原因と解決法をご紹介します。

 

» 続きを詳しく読む

背中のニキビ対処法

今年の冬は長く寒かった。。。。。今年ほど春の訪れを待ちわびた年はありません。そして、桜の花も散り新緑が身に鮮やかな5月。少し薄着をして出かけたくなりますよね。そんな時に気になるのが背中の肌状態。背中は自分ではなかなか目が届かないので、見せるとなると余計に気になるものです。額や鼻と同じく、体の中心部も皮脂腺がほかの部分より数が多く、分泌量が多くなっています。また、手が届きにくく、清潔に保ちにくい背中はニキビが出来やすいのは当然ともいえます。また、紫外線によるシミやニキビの跡、ザラザラした角質も気になりますね。これから夏に向かい露出が増える今、ちょっとした気遣いとしっかりとしたお手入れで、自信を持って大胆に背中を見せましょう。

» 続きを詳しく読む

敏感な春の肌

十年ぶりとかの寒波がやってきた冬も終わり、すぐそこに春が近づいてきています。花が咲き乱れ、洋服も薄着となり、街全体が明るく、やさしい印象になります。しかし最近では、花粉症に悩む方が増えてきたため、春は憂鬱な季節と感じる方も多いと思います。特に肌には問題の多い時期となります。冬の寒さと乾燥に耐えてきた肌に、強くなってきた紫外線や、街の埃っぽさ、また花粉症による鼻づまりなどは、大きなダメージを与えます。春はどうも肌の調子が悪い。そう感じていらっしゃる方も多いと思います。そこで今回は、春先の敏感肌について考えてみたいと思います。

» 続きを詳しく読む

ローズオイルの効用

甘く華やかで上品な香り「ローズオイル」は、女性らしさを開花させ、幸福感を与えてくれる香りとして知られています。世界三大美女として知られているクレオパトラは、バラの香りをこよなく愛したといわれています。クレオパトラはバラの切り花で宴会を豪華に飾り、寝室の床には花びらが一面に敷きつめられたそうです。また、バラ風呂を楽しんだり、香りの強いバラからとったローズオイルを肌に塗ったりと、日常的にもバラの香りに囲まれていたそうです。クレオパトラの美しさの秘訣は、ローズオイルにあったのかもしれませんね。バラの香りがなぜ、このように長い間、女性たちに愛されるのか、その秘密を少しだけお教えしましょう。 » 続きを詳しく読む

肌のターンオーバーを整える

身体の細胞は神経細胞をのぞき、一定のサイクルで新しい細胞に生まれ変わっています。皮膚の細胞も同じで、約28日周期で生まれ変わります。これがターンオーバーです。ターンオーバーの周期が正常であれば美肌は保たれますが、この周期が乱れると肌はどうなってしまうのでしょうか。30代前半から40代の女性が「肌に透明感がなくなった・・・」と悩む原因の多くは、ターンオーバーのリズムが崩れたことに起因します。この周期は、早すぎても遅すぎても良いことはありません。ちょうど良い速度でバランスよく行われることで、初めて美しさと強さを兼ね備えた嘘のない本当に素敵な肌が保たれるのです。この素肌のターンオーバーの話に入る前に少しだけ、皮膚を構成している組織について説明いたします。 » 続きを詳しく読む

気になる場所がなかなか痩せない原因・セルライト

12月は忘年会、クリスマス・・・と華やかな場が多い時期ですね。毎日続く飲み会や食事会に、あっという間に身体のラインが・・・・って事はありませんか?慌てて運動したり食事制限しても、胸元や頬ばかりやつれてきて、気になる場所は痩せにくい。特に下半身、二の腕、お腹などは、なかなか痩せにくいと感じる方も多いと思います。その原因はセルライト。女性の方ならほとんどの方は「ああ・・・・あれねぇ」なんて、忌み嫌っている言葉ではないでしょうか?ただ、正しい知識を持って対応している人は、なかなか少ないのでは。。。。。敵を知ることで対応策が見えてきます。まずはセルライトとは何ぞや・・・・というところから始めましょう。 » 続きを詳しく読む

これから冬に向けての悩み、手荒れのケア

女性の多くが経験している手あれ。痒み、カサカサ、熱感、痛みは、これから冬に向かって
手仕事の多い方には辛い時期になります。食器洗い乾燥機がお家にない限りは冷たい水や
お湯を使っての食器洗いは、手にかなりの負担を掛けることになります。 » 続きを詳しく読む

シワ・タルミを食い止める

肌のハリや弾力がなくなり、重力によって下がっていく皮膚。大笑いをした後、ふと鏡を見ると目じりのシワやホウレイ線がそのまま残っていた・・・・・なんてことはありませんか?シミと並んで、シワやタルミは老け顔の最も大きな要因と考えられています。若い肌との明らかな違いを感じ、鏡を見て年齢を実感するのはその「シワやタルミ」を自覚したときではないでしょうか?重力がかかっているから仕方ない・・・とあきらめてしまわず、極力逆らい続けて「タルミ」を最小限に食い止め、いつまでも若々しい印象でいたいものですね。

» 続きを詳しく読む

秋のスキンケア

今年の夏は本当に暑く、かなり体力を消耗した方もいらっしゃることでしょう。毎日35度を超す暑さで、熱中症で倒れる方も続出でした。記録的に暑い夏だったのではないでしょうか。日射しは相変わらず強く気温も高い状態が続いていますが、暦はもう9月。肌のお手入れは秋を意識しましょう。秋は肌にとっても穏やかな季節のように思えます。ところが、秋の肌は、夏に受けた紫外線や冷房による乾燥、汗などのダメージが蓄積されています。夏に傷めつけられた肌を元に戻し、これから訪れる冬の寒気と乾燥に備えて、十分な栄養と休養を与えておきましょう。この時期のお手入れしだいでは、シミやシワ、タルミなど肌の老化の原因となり後で泣くことにも。冬になってあわてないためにも、この時期、しっかりとしたスキンケアを行いましょう。 » 続きを詳しく読む

背中のニキビ

梅雨明けの後、日差しの強い暑い日が続いています。こんな暑い日にはちょっと大胆に、背中の大きく開いた洋服を楽しみたいものです。そんな時に気になるのが背中の肌状態。背中は自分ではなかなか目が届かないので、見せるとなると余計に気になるものです。額や鼻と同じく、体の中心部も皮脂腺がほかの部分より数が多く、分泌量が多くなっています。また、手が届きにくく、清潔に保ちにくい背中はニキビが出来やすいのは当然ともいえます。また、紫外線によるシミやニキビの跡、ザラザラした角質も気になりますね。これから夏に向かい露出が増える今、ちょっとした気遣いとしっかりとしたお手入れで、自信を持って大胆に背中を見せましょう。

» 続きを詳しく読む